1. Flos home
  2. IC LIGHTS
NEW!

IC LIGHTS

designed by Michael Anastassiades
  • 2015年2月5日

《私はコンタクトジャグリングの名手 Tony Duncanのショートフィルムで、一組の球形を彼の掌や腕の上で自在に転がしていたことを覚えています。球形は彼の指の端に完全に静止しているように思える瞬間があり、非常に密接してみえるのですが、それらはバランスを保つために回転している様をみることができます。
時を同じくして、コンタクトジャグリングの芸術ともいえる一瞬を記録した Paul Cinquevalliの古い写真に出会いました。》

IC-light1 IC-light2
真鍮の光沢感のある仕上がり、そしてトップ部分は平衡感覚を保つように、ガラスの球形が傾いた棒の上を絶妙なバランスで姿をみせる。不安定な乳白色の球形は、まるでサーカスの道具のような – 球形と棒 – あたかも魔法のようにバランスを保つ。Michael AnastassidesによるIC Lightsのフロアランプ(同バージョンの壁付、テーブルランプ、ペンダントランプ)は、常に彼の作品を特徴づけてきた詩的な優美さと、先見の明と品質を持ち合わせている。
このランプの背景にある予想外のストーリーは、興味深い時事的な事項にインスピレーションを受けている。例えば、頭文字のICは、英国入国管理局によって英国に入る移民を分類するために用いる識別コードに言及する。したがって、このランプのデザインは斜面を離れて転がらない球形のように、彼は外国人としての固有なバランス、アイデンティティの不安定な平衡についてコメントしている。
彼は頻繁にデザインと現代アートとの間を行き来している。彼の哲学は常に最先端で、永久的な価値を生じるものの創作を目的としている。彼のデザインは哲学的であるが、詩的なプロセスにも由来する。しかしながら、この真鍮のIC Lightsの場合、Anastassiadesは他にはない貴重な品質とクラフトマンシップのために、細心の探究心を忘れることはなかった。
IC-light3 IC-light4

IC LIGHTS
light source:
ハロピン 1×60W (Φ200mm)
ダブルチューブハロゲン球 1×100W (Φ300mm)
material:brass(gold), steel(chrome)
Color:gold, chrome

ic-light-head
ic-light-foot